中小企業診断士資格&公認会計士資格&南京虫(トコジラミ)対策ブログ

MY LIFE IS JPS

2007/09:中小企業診断士勉強スタート(TAC通信)
2008/08:中小企業診断士一次試験合格
2008/11:公認会計士勉強スタート(TAC新宿校)
2009/12:中小企業診断士二次試験合格
2011/08:公認会計士試験合格

東京在住24才です。
A監査法人で日々奮闘中!
よろしくお願いいたします!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
二次は自信ないですが、中小企業診断士一次試験の勉強方法なら少しは情報提供できるので、情報アップしてみます。

よろしければ、参考にしてください。




まず、一次試験と二次試験は全く対策が違います。


一次は暗記すればいいだけです。
基本的に資格の学校を利用している方は、与えられた教科書、問題集を完璧に暗記してください。
私はTACを利用していましたが、教科書の内容はは全部憶えていました。
また、与えられた問題は間違えたところはチェックし、完璧にとけるまで繰り返しときました。
最終的には与えられた問題、教科書は全部頭に入ってました。
それで十分だとおもいます。
独学でやっている方は、スピード問題集、過去問がすらすら解けるようになればそれで十分だと思います。
時に難解な問題もありますが、基本的な問題が解ければ十分なので、深追いせず、基本的な論点を繰り返し行った方が有効ですし、それで十分です。

一次は暗記すればいいだけです。
努力が報われる試験です。
やるか、やらないかです。





二次はがむしゃらな暗記で対応できません。
だから難しいです。
私がむしろ教えてほしいです。
費やした勉強時間は関係ないと思います。

多くの問題を解けば、ある程度設問で何を問われているか特定の問題では予想化できると思います。
それは暗記で対応できます。
しかし、実際の試験で出る問題は過去にない問題が出ます。
多くは予想化したところ範囲外の要求がされます。
暗記じゃ対応できません。

解答の中身を憶えても意味ありません。
もっと解答内容以前のプロセスにフォーカスして多様な問題に対応できるようにしなくてはいけません。
自分の解答に至るまでのプロセス(判断・解答基準)を確立することが重要です。
試験会場でじっくり考えてては時間が足りません。




それは教科書的なもので示されていません。
自分で納得する独自のプロセスを確立しなければいけません。



非常に抽象的です。
だから難しい。
そういった意味で難しい。


六法全書憶えろというのは、
時間はめちゃめちゃかかるとおもいます。
でもある意味、難しくはないと思う。
憶えればいい。
勉強方法が明確。

でも中小二次は勉強方法がどこの資格の専門校、本でもいまだに抽象的。


一番答えが明確な財務完璧にするのが一番近道かもしれない・・・。
スポンサーサイト
いよいよ公認会計士資格試験がスタートしました。


いや、はんぱない。


もともとコースの中でも、スタートが遅い時期にはじめたため、
いきなり講義だけで6時間。
復習で3時間。

計9時間。。。。




これがしばらく続きます。A…


でも中小企業診断士で財務やってたことで、かなり助かっています!
初めてだったら・・・・・
やばいですね。
このスピードは。

中小より、かなり詳しく理解でき、いままで手続きしか覚えていなかったことが、
理解しながらできるので感動です!!!

基礎は大事ですからね!
みっちり固めます!
いやーパチ屋の面接受かりました。

これでやっと資格取得体制が整いました。
専門校の株主優待券もゲットしたし。


ちょっと前まではこんなことで全然喜ばなかったんですけどね熱っぽい


バイトなんか受かって当たり前だし、しかもパチ屋。
しょぼい。
なんておもってましたから。


でもいっかい凹んでみると、なんでもありがたく思えるようになりますね。
いい経験をしているとおもいます。


今日、親戚のおばちゃんが末期癌であることを知りました。
すごく笑顔がいい、優しいおばちゃんでした。



残り少ない生きてる時間になにかできないかと、
自分の親は考え、悩んでいました。
おばちゃんは苦労ばっかりしていたので、
なにかないかと。





ある飲食店の方が仏教を勉強していたらしく、
そこで伺った話を思い出しました。



仏教の元祖の教え、釈迦の言葉にこんな一説があるらしいです。
正確には覚えてませんが、だいたいこんな感じでした。


「私たち(仏教)の使命は生きている人間を導いて、
幸せをもたらすことにある。
死んだ後のことは別の担当がいるから、
彼らに任せなさい。」


いまの日本の主流になっている仏教は、
死後をターゲットしているように感じます。
(寺の経営的な面や坊さんの説教聞かなくなったせいですかね。しょうがないとおもいます。)
完全に本来の流れと異なっています。


高い金はらって戒名なんかつけて、豪華な葬式して、墓たてて。
戒名って金払えば払うほど死者のあの世での位がたかくなるんですよね。


うちのじいさんが死んだとき、ばーちゃんが少ない貯えを、
良い戒名もらうためにつぎ込んでました。



おかしいですよね。




お金次第であの世で幸せになれるかきまるって。
まるで現代版免罪符。



正確に言うと、葬儀は死者のためにやるわけじゃないです。
ターゲットは完全に死んだ者の周りの人間です。



死んだ者に金かけることは死んだ者に対する孝行ではありません。
周りの者の世間体のため、本人の自己満足のためです。


そんなのにお金をかけるより、生きている間に一回でも会って話をしたり、
同じ時間を共有した方がよっぽど孝行です。




死んだらもう孝行できません。
何もできなかった償いの意味でも残された者はお金をつぎ込むのでしょうね。


私は、自然葬がいいです。
そこから大根とか育って連鎖のなかに組み込まれたいです。
そうするとなんか、残っていく気がするんですよね。
自分の意志みたいなもんが。生きていた証みたいなやつ。



それが仏教の元来の教えですしね。
ひさしぶりに大学時代の友人と飲んだ!!



こっちにきてて、今IT系の会社に勤めているらしいです。
同じ学部ではもう彼ぐらいしかIT系はいないです。
(自分がやめたため)
ほとんどの同期が銀行や商社、保険や営業ばっかり。

みんながんばってんだろーなぁ。。。


まあ久しぶりに会ったということで、当然話はもりあがりまくりでした。




いやーなつかしい!!



なんか気持ちは若いままですね。




学生時代は、なんにも考えずみんなと遊び回ってました。
このままの時がずっと続くような気がしていました。
きまった友人がいつも周りにいて、毎日酒飲んで、親はずっと元気で。


でも時間は流れているんですねー



もうみんなすっかり社会人やってます。




将来仲いいメンバーで田舎ライフしたいっすね!
自給自足で釣りなんかやって、毎日酒飲んで。
それを目標にがんばろーと思っていたことを
今日、思い出させてくれました。


いやー友人は大切ですね!!
利害なしに何でもはなせて、けんかできる友人は大事!!
とおもった今日この頃です。。。。
なんか中小企業診断士の試験もおわり、魂の抜けている毎日です。


バイト、落ちました。
なんで!?

まあ、おそらく週2日がいけなかったんだとおもいます。





明日もめげずに面接です。

居酒屋なら腐るほどあるんだけど、
やっぱ時給が安すぎで講座代が払えないよ・・・・。


でも11月入校めざすならはやくきめないと。



はぁ~・・・・・。



会社やめなきゃよかったかな。
同僚との日々はそれなりにおもしろかったのにな。
安定した生活できたのにな。
ほんとに公認会計士なんて受かるのかな。
中小もさんざんだったのに。
受かっても年齢的に監査法人はいれるのかな。
なんてつい弱気な気持ちがこみ上げます。


大学、地元、元同僚のみんなは立派にがんばってんのかな。

置いてけぼりをくらった感じです。

わざわざ大学まで行って、大学の友人はみんないいとこいってんのに、
自分はなんでこんなバイトに苦労する日々を送る道えらんだんだろう・・・。


なんか情けない気持ちでいっぱいです。


もう後戻りはできない・・・。

人生は一度きりと自分に言い聞かせて、
がんばるしかない。

がんばれ、おれ!!!
今日バイトの面接に行ってきました。

時給がいいパチ屋です。


でも・・・
規則がかなり厳しい!!!

普通の一般企業の比じゃない!!



大変そう・・・。

でも講座代80万稼がなければ!!






普通にずっと正社員で働いてたほうがよかったかな・・・・
とときどき不安におそわれます。
(とくに今・・・)
でも人生たったの80年!
しかも、もう60年ないぐらいだから、
後悔しない人生をモットーに!


一度決めたら迷わずいきます!!



いけばわかるさ、ありがとうーーー!!!

二次試験が終了しました。


事例1・・・手ごたえまったくなし!!
      何書いたか覚えてません。
      帰ろうかと本気で思いました。

事例2・・・カンペキ!!
      なんとかなるんじゃ・・・。

事例3・・・根拠を切り分けれなかった。 
      あまりいい出来じゃない気が・・。
      事例4でなんとかするしかない!!

事例4・・・来年頑張ろう!!





ってこんな感じです!!





事例4が取れてたらギリいけるかもって感じでしたが、
おそらく半分も言ってません。
40もあやういかも。
事例4の解き方というか、設問をまったく読み解けませんでした。
設問者はなにを求めたいのかがわからず、最後まで悩みました。


しかし、クヨクヨしてる暇はなく、11月から公認会計士講座が始まります。
中小の二次対策も並行すべきか・・・。
地獄の日々になりそうです。     




各事例にはもちろん特徴がある。
その特徴により、当然解き方、というか対応の仕方が異なってくる。








正直、最近まであまり意識しなかったコレ。








例えば、
事例2は根拠と設問の対応がはっきりしやすいので、特に設問間のつながりを意識する
事例3は課題設定が重視されるため、特に意識する
など






そのために
設問文のチェックの仕方、
与件と根拠の対応付け方法
などが若干事例ごとによって変わってくる。







当日まで、じっさいのプロセスをしっかりシュミレートし、
本番にのぞみたいっす。。


一次試験の時は、朝3時に起きて勉強してから受験会場に行きました。


寝ると忘れる気がしたから。


というか、覚えること多過ぎて、覚えきれませんでしたがふっ


二次はどうしよう・・・




もち、やりません!!!!





理由
・朝勉強したら試験で頭痛くなる気がする。
・そもそも暗記ガツガツ系ではない。
・というか朝眠い。




でも、人間の脳はおきてから3時間(?)ぐらいから活動し始めるんで
ある程度は早起きします。


あとバナナ食べます。




コレ、かなりいいらしい。


おすすめです。
中小企業診断士二次試験まであと一週間になってしましました。

もう一年やったところで、今年と何か変わるのだろうか、って感じです。


ふぞろいの本によると、
合格者のほとんどは一年目と二年目の方らしいです。
で、一年目と二年目の合格率の差はあまりなかった気がします。

受かる人は一年でうかるんでしょうね。
(う・・。自分もそうなりたい・・・。)
たぶん勉強の仕方を知っている方だとおもいます。
知らないと、いくら時間かけても難しいのではと。



要は、二次は勉強時間はあまり関係ないのでは?とかんじます。
最低の時間は必要ですが、一次試験終了後、
0からかつ働きながらで十分間に合う量だと思います。

何を勉強(暗記)すれば、受かるのか、
要点をはずさないように残りの時間を取り組んでいきたいっす!
ここまで中小企業診断士資格取得のためにがんばってきましたが、
ついに、もうすぐ二次試験ですね。

もうみなさんかなり勉強していらっしゃると思います。





私は最近まで、
「ここわかってたのに、書いてない!」
「え、こんなこと書く必要あるの!?」
ってことでボロボロ採点基準を落としておりました。






それはなぜか。。。
設問の読み取りが足りなかったんです。



「あたりまえじゃん!」


と、もう耳にタコができるぐらい聞いている言葉だと思いますが、
それでも十分じゃなかったのです。




「踏まえて」
「あえて」
e.t.c.
の設問の言葉を見逃さず、
なにを記述しなくてはいけないのか
を十分検討し、解答構成を考えなくてはいけません。





「根拠は50字で、提案は50字」など、
正確にどのくらいのボリュームを書けばいいのか、
分かることは不可能ですが、
ある程度は予測化でき、採点基準を落とすことは少なくなると思います。




でも、これが難しい!!


まだ、試験まで時間があるので、
しっかり解答プロセスに組み込みたいと思います。



ついに・・・



ついに中小企業診断士二次試験の成長段階説を発見した!!
 ↑
(完全な自己満足)



では、どうぞ!




***********************************************************



成長段階0
世界のナベアツの3の数と3の倍数状態。
なんもわからんけれども、二次の問題はスイスイ解けてしまう。
そんなに難しいとは思わない。
が、採点して青ざめる
こんなんムリやんという。
てか、こんな書き方できんわーと思う。
(そりゃあんたマス目埋めてるだけやん)



成長段階1
過去問みてかっこいい言い回し、知識、セオリーを身につける。
自信満々で問題をとく。
が、採点して青ざめる。
え、マジ?なんで?自信あったのに、と思う。
(与件ほぼ無視やん)



成長段階2
与件に忠実になる。
自信満々で問題をとく。
が、採点して青ざめる。
そう、採点基準をボロボロ書き落としているからだ。
(忠実すぎてただの抜き出しやん)



成長段階3
因果を意識する。
設問間のつながりを意識する。
自信満々で問題をとく。
が、採点するまでもないほどの時間切れっぷりをかます。
(メモとりすぎやん)



成長段階4
時間配分を意識する。
自信満々で問題をとく。
試験時間終了三十分前には解き終わる。
採点して青ざめる。
(そりゃあんた早すぎやん)



成長段階5
設問ごとに複数の解答の可能性をモレなく探した上でその中から選択するようになる。
チワワのようにビクビクしながら問題をとく。
回答の方向性が眼前に浮かぶ。
そう、問題作成者が何を解答してほしいかがわかる。
パズルのようだ!
採点する。
まあまあと、チョイ自信を持つ。
(やっとやんな)



成長段階6
字数・設問の問われ方・内容で解答構成を判断し、配点・キーワードを意識する。
問題をとく。
予想通りの点がでるようになる。
安定する。
(ほー)



成長段階7
速水もこみちになれる。
(・・・。)


************************************************************************




と、こんな感じだとおもいます。



あると思います。
 ↑
(ない)



もうすぐ二次試験だ。。

なぜか直前になるといつもでるこの焦り。


やばい。。。


なんかやばい気がするっす。



いけんのかコレ。


早く終わってほしいという気持ちと、
まだ準備させてほしいという複雑なこの気持ち。

とりあえず・・・がんばろう!
女子大生会計士の事件簿がドラマ化されるそうです。

『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』などを書いた
山田 真哉 (ヤマダ シンヤ)さん原作の本がドラマ化されます。

女子大生会計士の事件簿(Wikipedia)

本はタイトル・ビジュアル的に買いづらいモノがあったんですが・・・。
読んでみると非常にためになりましおもしろいです!
さすが、さおだけのやつを書いただけのことはある。

会計だけじゃなく、様々なビジネスの知識が満載で、
苦にならず、スイスイ読めます。
全く知識のない人も全然楽しく読めます!

ドラマのキャストは微妙そうだけど、どうなるかたのしみです。



女子大生会計士の事件簿
留意点とは??


*****************************
当初のイメージ⇒注意すること、気をつけること。

TAC⇒成功するために何を行うか。

⇒(目的)のため、(おこなう)こと
   ※記述方法を意識した結果こうなった
*****************************

記述するときは、そのまま
留意点は~のため、~すること
※必ずことで終わる必要アリ!
※最初の~には原因・根拠ではなく、目的を記述する
と決めている。


あってますかコレ?がーん

TAC模試では留意点で大幅にダメだしされたから、ちょっと不安です。

対策

・霧バルサン二個使い(8畳に対して)
・1週間間隔で1カ月


この2点。

最強です。

スミスリン、エヤローチA、ハーブなど色々試しましたが、
結論はこれです!!



全くいなくなりました。
霧がミソです。
スモークはだめです。

ただ、卵孵化の可能性は否めません。


また発生したらやります。

是非、苦しんでる皆さんに教えてあげたい!!
ほんっと辛いので。

戦闘中の皆さん。
がんばってください!!
先日、元会社の上司がご飯ごちそうしてくれるというので、いってきた。
場所は某有名焼肉店。




とりあえず、全ての肉の霜降りがハンパない!!


松坂君をはじめてたべた記念日となった。


おいしかったよ松坂君!!


そこで、最近の仕事に関してのことをいろいろ話したんだけど、
やっぱ不景気らしい。

金融市場の混乱がシステム業界に波及していて、
とくにBI、ERP関係はやばいらしい。
というかうちの会社つぶれるんじゃ・・・・。
(今非稼動人材が多いらしい)



システム投資は必需ではないから、相対的にダメージ受けやすいのかなー。
派遣業界もかなり影響うけてるとか。


金融市場、労働市場、財市場は連動してるとはまさにこのこと!?
と思った今日この頃。

今日の勉強。
TAC公開模試の付録にあった財務の問題集。


きょうこそは一発で前門正解してやるとおもっていましたが・・・。

やっぱり設備取替えのNPV計算で計算ミス!!


あれ、計算まちがえやすいよね。


ほんとに。



うーん。

つぎこそは!!!



今の心境
(税務調整でないでほしい)
事例Ⅲ(生産管理系)のIT利用した提案の問題でよくみる感じのやつは、

情報一元化、
情報共有化、
各工場と本社のネットワーク化、
Saas利用ののグループウェア導入、

などあるが、一番多いのが

営業(本社)と工場の情報の情報の正確化と迅速化を図る、
⇒受注~製造着手のリードタイム短縮
⇒短納期化(顧客要望で短納期要請がある場合は特に)、コスト圧縮、営業と製造の認識ズレ解消
⇒それにより経営課題は達成される

見たいな感じが多いきがする。
まあ、固定概念持っちゃいけないけど。
あくまで与件重視で。

忘れないようにします。
最近、勇午に凝っている。

これはすごい。


というかムズカシイ漫画。
当初、一度よんでも理解できないところがあった。

内容は海外、国内で世界一の交渉人として活躍する話。
ファンド、テロ、歴史など、交渉の舞台は広い。

なんといっても台詞の一つ一つがすごい。
またその時々のビジネス、外交上の諸問題を的確に捕らえている。

なんか麻生大臣も外交扱うなら勇午をみろ!!
といったほどだとか。
ゴルゴ13以上じゃないかなと思う。

漫画なのにビジネス書に匹敵するのはすごいとおもう今日この頃。











iphon・・・。


並んで買ったiphon。



高いiphon。





つかえない!!




いまも画面真っ白のままフリーズ中。





こりゃ電源切れるまでまつしかないな。




「nokiaとかえてくれ!!」
「だってフリーズ多すぎだもん。」



softbankにいったけど、むりでした。(まあ当然か)


中小企業診断士一次試験と二次試験は確かに対策方法が違う。

一次は暗記、二次は論理思考とかなんたら言うけど、
二次も暗記だと最近よく思う。


つまり二次は、国語能力とか論理思考、地頭なんかに左右される試験ではない。
たぶん。
(全く左右されないことはないと思うけど。)


だって二次試験って試験当日にその場で頭フル回転して、事例に即した答えを一から生み出すわけでは絶対ないし。


結局、それまでに予測できるか、予測パターンを暗記してるかどうかの気がする。


根拠着眼点、解答方向性、記述方法、他の設問との関連って何回か事例解くとある程度予測できる。

一字一句同じとかいうレベルじゃなく、方向性的なものは全部共通してる。
うまく言えないけど。


うーん、わかりにくくてごめんなさい。
アホの戯言です。かんべんしてくださいね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。