FC2ブログ

中小企業診断士資格&公認会計士資格&南京虫(トコジラミ)対策ブログ

MY LIFE IS JPS

2007/09:中小企業診断士勉強スタート(TAC通信)
2008/08:中小企業診断士一次試験合格
2008/11:公認会計士勉強スタート(TAC新宿校)
2009/12:中小企業診断士二次試験合格
2011/08:公認会計士試験合格

東京在住24才です。
A監査法人で日々奮闘中!
よろしくお願いいたします!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
企業法って「~条」って何条かも覚えるの!?

試験で六法使用するならある程度は必要かと思い、
覚えてるけど、あれは苦痛。。。。



ただの数字を内容と関連づけるのは厳しいよーー

あと言葉・・・。

「必要性」と「趣旨」と「根拠」
「意義」と「定義」

・・・。


なにがちがうんだーーー!!
使い分けれねー!!!



法律用語・・・・
普通の辞書じゃ無理だからたいへんです。



はぁ・・・。
スポンサーサイト
会社法って覚えるのおおくないすか!?




入門だから、なるべく覚えさせようとしてるのかな・・・


実際は暗記するとこは少ないっていわれるけど・・・。



地獄だーー!!






でも理論はたのしい!!
なんか今までの謎?がすっきりする!!




まだまだ1ヶ月!!
あと・・・・
って考えると
いったいどのくらいの量をやるやら。。

がんばりやす!!
いま新卒採用かなり厳しいらしいっすね。


自分の時はウハウハでした。(まったく恩恵うけませんでしたけど)


不景気に勉強できるのはラッキーかも!!


監査法人就職の時はたのみます!!




はー。








バイトはこの年でやりたくないっす。
ボーナスほしいっす。
スーツきたいっす。



以上!!
簿記やってて、ずっと疑問になってたことがあります。

いやーはずかしいほど初歩的なことですが。。。。



例えば、
「商品売買取引において、商品500円を仕入れ、現金で払いました。」
って取引があったとします。

このとき仕訳は、
(借)仕入500/(貸)現金500

を、簿記はじめたての頃、


(借)商品500/(貸)現金500
って間違えたことないっすか?


処理的にもう体が覚えてて間違えることはないですけど、
なんでだっ!!って最初おもいました。

今は商品購入時は販売することを前提として簡便的に仕入で費用化してるってかんじで納得してますけど。
はやく理論で完璧に説明できるようになりたいっす!
ブログ書く時間がまったくありません(泣)

バイトと勉強でいっぱいいっぱい。
休みはずっとなし。


でも充実してます!



いやマジ中小やっててよかった。

今のペースは、無知からはかなり無謀です。


公認会計士?では、
会計学
・管理会計論
・財務会計論
ってくくりなんですが、

中小企業診断士はすべてを基本的な部分を網羅している感じです。

たとえば、総合原価計算って中小で習っていたのですが、
あれは加工費と直接材料費を期末仕掛品と完成品に分けて原価計算やります。
ここまでは中小企業診断士で学習しました。
(当時はここらへん苦手でした)

しかしそれは、すべての製造工程は1つしかないこと前提です。
公認会計士では(ってか普通の簿記)さらに、各工程別に加工費と直接材料費を分けて計算し、
期末仕掛品の原価と完成品の原価を正確に把握したりします。

また、中小企業診断士では材料はかならず工程の始点で投入されていました。
んでも、いまからやる簿記はさらに材料もいつ投入するか論点となっており、計算が必要です。

こんな感じで、学習内容が深くなる・・・。


一からの勉強だったら・・・・(こわい)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。